スコーンレシピ:東京のテーブルコーディネート教室

2020/05/13
スコーン, テーブルコーディネート, お菓子づくり, 甘酒

こんにちは。テーブルコーディネーター幕内明日香です。

だいぶご無沙汰してしまいすみません・・・。

小学校もお休みということで、毎日子供と一緒にお菓子を作ったり、一緒に遊んだりという時間を過ごしております。
今回は、手作りスコーンのレシピをお届けします。


おうち時間 を楽しむエッセンスになれましたら嬉しいです。
自分でつくるお菓子 は、甘さなど調整できるのでいいですね!
甘酒 をつかったヘルシーなスコーンですので、よかったら作ってみてくださいね。
.
【レシピ】
材料(直径6cmのもの7個分)
■薄力粉 100g
■強力粉 150g
■ココナッツシュガー 40g
■ベーキングパウダー 大さじ1
■塩 小さじ1/3
無塩バター(今回はカルピス発酵バター) 90g
甘酒 100cc
卵黄(Mサイズ) 1個分
バニラビーンズ 1/3本分

【作り方】
下準備:
卵黄と甘酒を混ぜておく。
オーブンを250℃に予熱する。 .
1. ■をフードプロセッサーに入れ、30秒回す。(ふるいがわり)
.
2. カットしたバター、バニラビーンズを1に追加し、2-3分回す。(回しすぎないことがポイント)
.
3. 2に合わせておいた卵黄液を加え、30秒回す。(ここも混ぜすぎないのがポイント)
.
4. まとまってきたら、フードプロセッサーから取り出し、ひとまとめに。
.
5. 上下にラップをして伸ばして、折りたたむ。この作業を数回くり返し、冷蔵庫で1時間休ませる。(1晩休ませるのが理想的)
.
6. 冷蔵庫から取り出し、もう一度だけ折りたたみ、厚さ2.5cm伸ばして型抜きする。
.
7. クッキングシートを敷いた天板に移し、お好みで、焼き色をつけるために牛乳or卵をトップに塗る。
.
8. 250℃に熱したオーブンで250℃で7分、180℃で10分焼く。
.
私は外はバリバリ、中はしっとりなスコーンが好きなので、この焼き時間が理想的です。
本当はもっと外バリバリにしたい!!!
我が家のオーブンは、ヘルシオ を使っているのですが、電気オーブンなので、弱めだと思います。
お時間など、調整されてください。
.
おうち時間を楽しんでくださいね。
みなさま、どうぞご自愛くださいませ!

 #homecooking #おうちごはん #うちで過ごそう #料理好きな人と繋がりたい #カルピス発酵バター #料理教室 #tablestyleplanutsuwa #おうちじかんを楽しもう #おもてなし料理 #オーガニック #organicfood #おうちレストラン #練馬 #杉並 #テーブルレッスン #テーブルコーディネート教室 #簡単レシピ #料理教室東京 #シンプルレシピ #盛りつけ #スコーンレシピ #スコーン